ホイールもキレイに!タイヤと一緒に美しくしよう

ホイールを洗う時は洗車と同じように洗車用洗剤をスポンジを用います。大まかな汚れを水で流してシャンプーします。強く擦ると表面に傷が付くの注意します。ホイールをより美しくするには、鉄粉やブレーキダストといった頑固な汚れ落とさなければなりません。ブレーキダストはカー用品店で売られているアルカリ性洗剤を使います。


傷防止のためにスポンジを使いますが、細かい部分は歯ブラシに変えると磨きやすいです。鉄粉はブレーキダストより汚れがしつこいです。市販に鉄粉除去剤という専用のクリーナーがあるので、それを使うのが良いです。これらの汚れは、「サンポール」というトレイ用洗剤でも落とすことができます。サンポールは酸を利用して便器に付いた黄ばみを化学分解して落とす仕組みです。ホイールにサンポールを垂らして、少し時間を置いてからスポンジで擦り落とします。アルミホイールでは、表面に保護膜が無い場合、油汚れが付着しやすくなります。油汚れは時間の経過とともに酸化して落とすのが困難になるので、仕上げに表面には撥水コーティングを施します。これによって次回のメンテナンスからは汚れの密着度がなくなり、表面を洗うだけなので済みます。

Comments are closed.

最近の投稿