スポーツラジアルの特徴

タイヤにはいくつか種類がありますが、大きく分けるとサマータイヤとスタッドレスタイヤとなります。サマータイヤは雪がふらない地域で使うタイヤであり、燃費が良い、滑りにくい、高耐久など特徴を持ったタイヤがそれぞれ販売されています。中でもスポーツラジアルと呼ばれるタイヤが注目されています。スポーツ系のタイヤは一般のタイヤと異なる点が2つあります。


観葉植物031つはタイヤの溝のパターンが異なります。タイヤのパターンは排水力とグリップ力に強く影響しますが、一般車の場合はグリップ性能よりも排水力、そしてタイヤノイズの減少を目指して開発が行われます。しかし、スポーツ車の場合は多少のノイズは気にせずグリップ力のためのタイヤパターンを開発してきています。排水性能についても重要視されていますが、冬に使うタイヤに比べてはそれほど違いはないです。ノイズはありますがグリップ性能が高いため、主にスポーツカーに搭載されることが多いですが、一般自動車でもキビキビした走りが欲しい方の中には履いている方も多いようです。ただし、グリップ力が高いためにタイヤの減りも多めです。同じ距離を走行してもスポーツ系のタイヤで多いものでは倍以上タイヤが減ると言われています。

Comments are closed.

最近の投稿