雨の日の運転も安心!車の視界がよくなる対策グッズ

雨の日は路面が光っていて、全体的に形式が薄暗いので視界を確保するのが難しいです。フロントガラスの視界をクリアにするためには、ウォッシャー液を利用するのが良いです。ウォッシャータンクの中にあり、電動モーターで液を噴出します。ウォッシャー液は撥水タイプと油膜取りタイプ、オールシーズンタイプがあります。


}PgžxQ撥水タイプは液を噴射して汚れた表面をワイパーで除去するもので、洗浄力はそれほど高くありません。洗浄力が最も高いのは、油膜取りタイプです。特に雨の日だけギラギラ光って見える車は、排気ガスの影響でガラス表面のしつこい汚れが付着しています。オールシーズンタイプは雪が降る地域で使っても凍らないのが特徴です。ウォッシャー液を水道水で混ぜて濃縮度を薄めることで、凍結を防ぐことも可能です。北海道では噴射口が詰まって液が噴射されないことがあります。またワックスを拭き取る時に、ノズルに触れて噴射口が詰まるケースがあります。撥水や洗浄などあらゆる点で優れているのが、ソフト99の「ガラススーパージャンボ」です。撥水効果が非常に高いです。大容量で、水で3倍に薄めても洗浄力が変わらないので、全国各地で油膜取りに使えます。

Comments are closed.

最近の投稿